宅地建物取引士 鶴田孝一

Century21山電不動産 垂水店でお待ちしています


画像をクリックで動画再生

不動産て縁とタイミングなんです

子供のころから仲良しの叔父さんの影響で不動産業を目指した鶴田さん。不動産は「縁とタイミング」だとおっしゃられます。そんなご縁で結ばれるお客様だからこそ、自分も勉強をし続けながら満足のいただける仲介を心がけていらっしゃいます。

主に取り扱っておられる案件はどんなものですか?

売買がメインで行っていますが、インターネットで賃貸物件を見て来店いただけるお客様もたくさんいらっしゃいますので、どんなお客様にもまずはヒアリングをさせていただき、誠心誠意対応をさせて頂いています。

遠方の売買でも引き受けてもらえるのですか?

はい。最近は相続などで遠方のご親族の土地などの売買案件などもありますので、いつでもお引き受けさせていただいています。お気軽にお声がけ下さい。

これからの不動産業界の展望はどうでしょうか?

AIに取って代わられる、なんて話もありますね。マンションなどは区分所有なのでAIでも可能だと思いますが、土地や中古物件などは不確定要素が多いので、AIでは難しいと思いますよ。AもしAI仲介だったとしても必ず信頼できる誰かに相談した方がいいですね(笑)

ヨット、マラソン、バンド活動など人生を楽しむのも大切、社会問題に立ち向かう事も大切

学生時代は10人乗りのヨットクルーザーを操るクラブに所属していた根っからの甲南ボーイ。

社会人になってからはマラソン、ゴルフとギターが趣味で、最近は知り合いと集まってバンド活動も行われています。

仕事だけではなく人生を楽しんでいるからこそ仕事にも力が入るのでしょう。

ひょうご空き家対策プロジェクトチーム

鶴田さんは現在、空き家対策をワンストップで解決する活動をしておられます。不動産 · 建築 · 弁護士・司法書士などが集まって、社会問題に真っ向から立ち向かう専門家集団です。行政が行っているサービスとは別のものになります。

お客様から土地を探して欲しいと頼まれたときに、情報収集として足で空家を見つけることがあります。役所で謄本を取って所有者を見つけるのですが、大体の空家は空家になる前の所有者登記のままで、それ以降所有権の変更を行っていないので管理者を見つけることが難しいんです。それが空家問題の現状なんです。

隣地の方から「近所の家がボロボロで危ない」と相談を受けたりもするので、不動産業界としてはなんとか力を入れて空家対策をしていきたいと思っています。

熱い想いが伝わってきますね。
鶴田さん、ありがとうございました!

つない堂を見て、と伝えて頂ければ仲介手数料を30%割引いただけます。鶴田さんご指名でお店にお問い合わせください。

名称:センチュリー21山電不動産 垂水店 鶴田孝一
業種:宅地建物取引士
住所: 〒655-0027 兵庫県神戸市垂水区神田町1番20号モルティ垂水西館


営業時間:9:30~18:30
定休日:水曜日
TEL:078-786-31010120-850-021
携帯電話:080-6239-7692
E-MAIL : c21-tarumi@sanden-group.jp
webサイト:https://www.sanden-f.com/

インタビュー動画

ページの先頭へ