Cal-farm KOBE 大西雅彦

みんなで創る
みんなで育む

画像をクリックで動画再生

人間にとって「食」は一番大切なこと。
安全・安心な食べ物を楽しく食べてもらいたい。

プロフィール

1974年 専業農家の次男として神戸市に生まれる。
小さいときから考えたり、造るのが大好きで、県立兵庫工業高校へ進学。卒業後、某エンジニアリング会社に入社。主に大型建造物を駆動させる装置の設計に8年ほど没頭し多忙な日々をおくるもある日突然、家業を継ぐことを決意し就農する。
一通り栽培にもなれ、人のつながりもできはじめ、念願であった農業体験などを展開中。主経営作物の恵水とまとをはじめ、育てた野菜はできるだけ神戸で消費されるよう、神戸市内・市内近郊の青果販売店やレストランなどを中心に納品している。

必然の出会い

大西さんと当社のお付き合いは十年近くになります。共通の知人の方からご紹介いただき、 お話しているうちに代表同士が意気投合し、是非とも当社の企業研修の一環として参加させていただきたいという話がトントンと決まっていったのです。それ以来当社は月に2回、当番制で農業研修をさせていただき、年数回のイベントも開催させていただけるようになりました。

「Cal-farm」 とは creative agriculture life-日々の暮らしの中に農業がある生活

神戸市西区の岩岡といえば、神戸の最も西で明石市や稲美町と入り組んでいる場所です。広がる耕作地、溜め池、広い空。このイメージそのものの場所に キャルファーム はあります。地図でもわかるように実際の拠点は幹線道路から少し奥まったところにあり、道に迷うお客様もしばしば(笑)

街中にある貸農園と違って、この場所だからこそ「近くの田舎」気分を味わいながらの農業体験に新鮮味を感じるのではないでしょうか。

「日々の暮らしの中に農業がある生活」って何だろう?そう思われた方は動画を見てみて下さいね。

よく食べ、よく話し、よく笑う

大西さんの第一印象は「よく笑う人」です。いつもニコニコされていて、質問されたことにも細かく、親切に教えて下さいます。

先日もイベントの中でトマトの 植え付けに関して説明をしていただき「苗に花が付いている時は南向きか東向きに植えてあげてください」とか、「3枚の葉っぱをはさんで次の花が出てきますよ」なんてホームセンターで苗だけ買っても教えてもらえない情報です。

農家さんなら誰でも知っていることなんだろうけども、私たちが農家さんから教えてもらえる機会はまずありません。人懐っこい大西さんだからこそ気軽に質問出来るというのも魅力の一つなのだと思います。

そしてよく食べる!当社のイベントではランチを皆さんに振る舞うのが慣例となっているのですが、足りないといけないので多めに用意します。それを大西さんはペロリと平らげてくれるのです!よく食べる人に悪い人はいない、そう思わせてくれる食べっぷりです(笑)

農業への熱い想い

インタビューでは「実家が農家だったのでなんとなく継いでみよう」とおっしゃられていますが、 平成22年度には全国農協青年組織協議会の会長まで引き受けられた熱い心の持ち主です。任期中には、これから日本の農業をどうしていきたいか、という事を国に向かって提案していく仕組みまで作っておられます。


大西さんはHPでこう書かれています。

食の安心安全が崩壊し、世の中が混沌とする中、
農業を取り巻く環境は、日々変化しています。
もはや「消費者」「生産者」の関係ではいけないのかもしれません。

calfarmの由来でもある、creative agriculture life のとおり
食を、農を、地域を、みんなで創造し、
笑顔を、豊かさを、人生を、みんなで育んでいきたい。
そして、みんなで大好きな神戸を元気にしたい。

そんな思いをここcalfarmからお届けしたいと思います。


他の生産者さん達との横のつながりを作る事、良い野菜を消費者に届けることなどを頭で考えるだけでなく行動で実践されている熱い想いをお持ちなのです。(写真は東遊園地 での FARMERS MARKET)

就農をする若者が増えている現在、彼のような人が今後の農業人のモチベーションを上げていくのだろうと思いました。決して規模は大きくないけれど、暮らし+農業=日々の幸せ、なんて公式が当てはまるんだなぁと少し心が広くなりました。

会社名:株式会社キャルファーム神戸
業種:ファームサービス
住所: 〒651-2402 兵庫県神戸市西区岩岡町印路56

URL:http://www.calfarm-kobe.com
ブログ: https://ameblo.jp/cal-farmer/
お問合せ: TEL 078-203-2358 FAX 078-203-2358

インタビュー動画

≪ 専門家一覧へ  次へ ≫

ページの先頭へ